戦争

こんにちは!Bユニットリーダーをさせて頂いています山岸です!

8月も半ばというのに、季節外れのお天気ですね。

先日お休みの日にちょうどお盆だったのでお墓参りに行ってきました。
昨年はカンカン照りの中やってとても暑かったのを覚えていたので今年も覚悟していましたが、雨の中暮石をひたすら磨いていたのは私だけでした(笑)

コロナや、オリンピックでニュースが埋め尽くされていましたが、8月といえば終戦記念日がありましたね。
8月15日に各地で黙とうが捧げられたニュースを観ました。

終戦から76年。
最近では戦争体験者の高齢化がすすみ、直接話を聞く事が難しくなっているそうです。
私が小学生の時は授業で当たり前のように直接お話を聞く事ができていたのに・・・。
そりゃ自分も歳とるわけだ。と思いながら観ていました。

もちろんですが、なごみの郷にも戦争を体験された方がたくさんいらっしゃいます。
疎開していた時のお話やどんな物を食べていたかのお話、旦那さんが招集されて帰らぬ人となったお話などなど…。
私たちには想像もつかないようなお話をたくさん聞く事ができます。
悲しい事はあまり思い出して欲しくないな・・・と思って、あまり戦時中のお話しは聞かないようにしているのですが、8月になると皆さんご自分からお話をしてくださいます。

普段から忘れているわけではないのですが、目の前にいる方々は激動の中を必死に生き抜いてこられた方々なのだ・・・と改めて思わされます。
認知症の症状がある方でも、戦時中の事は憶えているという方も多いです。それだけ強く記憶に刻み込まれているのか・・・。
二度と繰り返してはならない!!と強く思い知らされます。

今この時代に生まれてくる子たちに戦争について伝える事ができるのは、直接話を聞く事ができている私たちの義務になるのかなと思っています。

忘れているわけではありませんが(2度目(笑))、8月15日は目の前にいる入居者様、ご利用者様を敬う気持ちを改めて持つ事ができる大切な日だなと思いました。

写真はユニット内のひまわり畑(?)です☆(ガムテープは見なかった事に・・・笑)
写真1

食事企画

新型コロナウイルス感染症の終息の目途が立たない中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日も越谷なごみの郷のブログにお越しいただき有難うございます。
ショートステイ相談員の村上です。

東京2020オリンピックでは日本は金メダル27個、銀メダル14個、銅メダル17個の過去最高の獲得数。
国別ではアメリカ、中国に続き第3位と好成績でオリンピックの幕を閉じました。
コロナ禍の大会の中で選手たちはさまざまな思いを胸に、目標に向かって力を尽くし、私たちに沢山の感動を届けてくれました。

越谷なごみの郷では色々な外出行事を自粛し、感染予防対策に取り組みながら毎月食事の企画を行っております。
7月は「麺バイキング」と「洋食バイキング」を楽しまれました。

写真1

写真2

3種類の麺(そうめん、中華麺、蕎麦)をお好きな具材でトッピング!
お替り自由で食べ放題☆彡
厨房の若菜さんのご協力のもと、大盛況でした! 
いつも有難うございます!!

写真3

ご自分で選んだメニューを楽しみながら~ !(^^)!
楽しい昼食の時間でした!!
来月は敬老会で「お刺身の盛り合わせ」等、色々食企画盛りだくさんです!
お楽しみに~(^O^)/

施設最年長!

こんにちは(^-^)今回、初めてブログの記事を担当します。
特養 医務所属の加賀美と申します。

東京オリンピックが開催され、本来であれば日本中がオリンピック一色となるはずでしたが、埼玉県にも8月2日再び緊急事態宣言が発令されてしまいましたね。
越谷なごみの郷でも日々感染予防に対する様々なルールを構築し、職員一丸となってルールを厳守する事で大切な入居者と職員の健康を維持できるよう、取り組みを継続しているところです。

そんな中、越谷なごみの郷におめでたいニュースがありますので、この場をお借りしてご紹介させて頂きます。

O様は越谷なごみの郷の入居者様の中で最年長の方ですが、8月6日にお誕生日を迎えられます。
御年109歳!!
なごみの郷の最年少職員(19歳)と90歳の年の差です(笑)

O様の生活はとてもシンプルです。
食事は食べたい分・食べられる分のみで終了し、食べたくない時は全く口にしません。
ゆっくり休みたい時はずっと休まれています。
私達職員はそんなO様の生活リズムに合わせて支援をさせて頂いています。
Simple is the best!というのはO様の為にあるのかもしれませんね。
そんな人生の大先輩の穏やかな表情を見ながら、8月6日のお誕生日を皆でお祝いしたいと思います。

ちなみに…現在埼玉県の最高齢者は111歳です!
来年も再来年もお誕生日を迎えられ、記録更新できるよういつまでも長生きしてくださいね。

最後に、1日も早く新型コロナウイルス感染が終息し穏やかな日常が戻りますように☆彡

つながり

蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私たちデイサービスは、朝から夕方までのサービスですが利用者様の状態は日々変化する事があります。
自宅で困ってしまったり、慌ててしまう事もあるかもしれません。

そんなときには、まずどこかに連絡をすることを思い出して欲しいです。
私たちでは解決が出来ないかもしれません・・・。
でも、どこかにつながることで最悪の状況にならずに済むこともあるかもしれません。

日頃からコミュニケーションを図りながら、困った時には思い出して頂ければ幸いです。

そろそろ梅雨明けです。
介護者の皆様もお身体に気をつけてください。

デイサービス 赤坂

デザートバイキング

皆様ご無沙汰しております、滝澤好美です。

この度B館のフロア責任者をさせていただくことになりました
今後ともどうぞよろしくお願い致します

いまだ新型コロナウイルスの影響で外出行事もままならないなか、施設の中でも何かご利用者様に楽しんでいただけることはないだろうか…

ということで、B館ではデザートバイキングを行いました!!

厨房のご協力の元、沢山の種類の美味しいデザートを準備してくださいました

写真①

何度もおかわりをしてくださり見事完食!大盛況でした!
次回の食行事は何にしようかな~…

「子ガモ救出大作戦!!」

こんにちは(^^)/
管理栄養士の山田です。
今日はとてもほっこりする出来事がありました!!

朝、出勤すると・・・・
厨房のチーフが大きなザルを持って施設の裏手にある水路で何かしています・・・・

何してるんですか・・・・???

ザルの中をよーくみるとなんとかわいい子ガモが入っているじゃないですか!!!!!

写真②

どうやら子ガモが水路に落ちてしまい、親ガモが声を出して助けを呼んでいたようです。
子ガモは全部で7羽・・・・・

なんとか7羽全部救出できました。
しかし、職員が子ガモの救出に奮闘している間に親ガモがどこかに飛び立ってしまったのです・・・・

2時間後・・・・

なんと!!!!
親ガモが戻ってきました!!!!!!
子ガモは親ガモを見つけると一目散に走り出し親ガモのところへ戻っていきました(感動の再会です♪)。
しかし親ガモのもとへ戻れたの4羽・・・・残りの3羽は別の田んぼで泳いでいた為まだ親ガモのもとへ戻れていません。残りの3羽も親ガモのもとへ戻れることを祈りたいと思います。

まだ親ガモのところへ戻れていない子ガモたちもいますが、今日は朝からとてもほっこりする光景を目にすることができとてもうれしかったです☆

【改めて、ご挨拶!】

2021年4月から、特養A館、B館、C館のケアマネジャーになりました一ツ柳慶紀です。

特養のケアマネジャーになる前は、同じ越谷なごみの郷の居宅介護支援事業所のケアマネジャーをしていました。
2017年9月に入職し、10月のブログでご挨拶をさせていただきましたが、改めて宜しくお願いします。

同じケアマネジャー、居宅の特養の違いに、日々戸惑っています。
業務に追われ、ご入居者とゆっくり接する時間がなく、まだ、ご入居者全員の名前と顔が一致しきれてないのが現状です。
少しずつですが、お互いに顔を覚えていけたらと思っています。
ご家族様とも、コロナ禍で面会が出来ない為、お手紙や電話でしかご挨拶できてない方が多くいらっしゃいます。
ワクチンの接種が進んでいますが、面会が可能になるまでは時間がかかりそうです。

ご入居者・ご家族様に顔を覚えて頂けるように、頑張っていきたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。

施設ケアマネ 一ツ柳慶紀

梅雨入り

6月14日(月)関東地方で梅雨入りしたそうです。

例年よりも7日間遅い梅雨入りだそうです。
梅雨に入ったばかりなのに、梅雨明けはいつかと気になります。

毎年この時期に、今年の夏はどんな夏になるんだろう?猛暑?冷夏?台風は?ゲリラ豪雨は?など、考えます。

梅雨はジメジメとして嫌な季節ですが空梅雨だと、それはそれで困りますね。
雨の降る時期には降ってもらい、暑いときには暑いなりの楽しみ方や過ごし方をしていきたいと思います。

先日あじさいがきれいに咲いていましたが、雨が数日降っていなかったので枯れてしまうのではないかと心配になりました。
やっぱりあじさいには雨が似合いますね。
梅雨本番に備え、雨の日の過ごし方を今から考えたいと思います!
暑い夏を乗り切る体力作りにも取り組んでみたいと思います。

ジメジメの梅雨、暑い夏、高齢の方には体に負担がかかります。
熱中症や体調を崩したりしないように、見守っていきたいと思います。
                  

居宅介護支援事業所 坂本

梅雨入り宣言?

梅雨入り宣言?まだなのに、真夏日になってしまいましたね。

施設の中で生活をされている方は、職員さんが温度湿度等確認し調整をしますが、在宅で生活されている方は家族や私達ヘルパーが声掛けをし、衣替えを促したり、脱水、熱中症予防の為に水分を多く摂るように勧めております・・・。

さて、コロナの予防接種についてなごみに入居されている方は、1回目の摂取が終わりました。
在宅の利用者の方は2割程度の方が接種を終られています。
私達職員は6月16日(水)から順に受けられます。
十二分に予防対策を行い訪問しておりますが少しホットした気持ちです。

今年の研修(勉強会)は全体研修、訪問介護で求められている研修はもちろんのことですが、選択研修とスキルを高めていきます

5/28日 食中毒予防について  終了
6/30日 認知症の方の災害対策(数日間を乗り切るために)
9/22日(認知症)高齢者とのコミュニケーション(接遇を含む)
2020/2/2日 認知症の人へのかかわり
2020/3/15日 障害の理解(障害児及びその家族に対する支援や関わり方)

在宅の利用者さんが住み慣れた家で生活を維持できますように支えて参ります。

施設内に飾られた紫陽花です・・・
20210605_122603

訪問介護 久保田 啓子

かたちをかえて

皆様、こんにちは。
管理栄養士の山田です。(実は先週もブログのせちゃいました(^^)/)

数日前ユニットのご家族様よりご本人へスイカの差し入れが届きました!!
大きなスイカです☆

写真①

もうスイカの時期なんですね・・・新型コロナウイルスのニュースがとびかっていますが、年を重ねるごとに1年間があっという間に過ぎていきます。

さて、このスイカどうやって食べようか?
実はスイカの差し入れが届くのは今年度3回目なんです。そのまま食べても美味しいけど何か違う形に食べてみたいよね・・・・

うーん・・・
ジュースはどうかな?

こんな一言でスイカの生ジュースを作ってみました(^^)/

写真②

一つのスイカからこんなにたくさんのスイカジュースが出来ました!!

美味しい~☆
美味しい~☆

写真③

これからも利用者さんが美味しいものを食べられるよう考えていきたいと思います