こんにちは。
特養B館に所属している前平です。

ベトナムの技能実習生 第2期生のトゥイさんがB館に配属されてから1ヶ月が過ぎました。
初めてのことだらけで慣れないことが多い中でも日々頑張っています。

私も新卒で入社したばかりの頃は分からない事ばかりで毎日不安だったことを思い出します。
越谷なごみの郷で働く介護職員さん、看護師さんや施設長も皆さんすごく気さくで優しい方が多く、入社して4年目になる今でも、なごみの郷に入社してよかったと思っています。

介護福祉士の資格も無事取得することができました!!
これから私も指導者としてもっと成長していけるように頑張ります!

技能実習2期生

ご無沙汰しております。
総務課の金子です。

6月10日に技能実習生2名が、越谷なごみの郷へ入職しました。

一期生の技能実習生の時は、私自身が「相手が外国人で言葉がなかなか伝わらない」と思いこみ、身構えて対応している日々でした。

初めて受け入れをしてから、もう2年7ヶ月。
私自身も少しは成長したのか、二期生に対してはゆとりをもって対応が出来てきたかと思っています。

これから、3年間、技能実習生として日本語レベルN3取得に向けての勉強・介護技能取得に向けての就労と大変ですが、少しでも勉学に励めるように微力ながら応援していきたいと思っています。
N3取得に向けて、一緒に頑張っていきましょう。

夏本番・・・

こんにちは、デイサービス介護職員渡部です。

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

6月下旬から気温が上がり続け6月の最高気温を更新、しかも6日間連続。
もう「暑い、暑い」が口癖のように自然にでていました。

また6月に熱中症で救急搬送された方が1万5657人とこれまた過去最多。
デイサービスでは利用者様に「水分補給してくださいね!」が職員全員の口癖のようになっています。

7月に入るとコロナが増加傾向になってきて…。なかなか落ち着かない日々が続いています。

下の写真は川柳の田んぼの隅に植えられている蓮の花の写真です。
とても綺麗で朝の送迎時に余裕がある時に寄り道して、ご利用者様に車窓から見て頂いています。

少しでも皆様の癒しになればいいなと思います。
皆さまお体ご自愛下さい。

R4.7.13写真①

R4.7.13写真②

職場復帰しましたpart2 & 一緒に働きませんか?part3

初めまして、A館職員の北村です。
春から育児休業を経て2年ぶりに復帰しました。

2年の間に利用者さんや職員も変わり、上手く支援できるのか・・・?
職員と上手くやっていけるのか・・・?
不安でしたがみんなが温かく迎えてくれました。

妊娠中の勤務時、つわりがひどい時も「ちょっと休んできなー」と声をかけてくれました。
急な保育園からの連絡にも「大丈夫だから行ってきな」と言ってくれたり、急な休みにも嫌な顔せずに「大丈夫だった?」と言ってくれます。
急な早退や休みに迷惑かけてるかなーと不安になるかと思いますが、働くママに優しい職場です。

私は時短勤務で1日6時間程しか働いてませんが、自分に合った働き方が出来るのもいいところです。
もちろん子供は可愛いですが、ずっと育児をしているとストレスを感じることがあります。
仕事は私にとってリフレッシュになっています。

越谷なごみの郷には子育て中のママがたくさんいます。
子育て中で仕事復帰を考えている方など、ぜひ一緒に働きませんか?

避難訓練

こんにちは。防災委員の坂本です。

越谷なごみの郷では6月20日に今年度1回目の避難訓練を行いました。

〇時〇分 洗濯室からの出火
〇時〇分 ●●さんが火災発見
〇時〇分 初期消火失敗
〇時〇分 ●●さんが火災ベル発報
〇時〇分 ●●さんが防火扉を閉める
〇時〇分 避難開始

IMG_3934

IMG_3933

実際のシナリオはもっと詳しくわかりやすいシナリオでしたが実際に訓練してみると
『あれ?どうするんだっけ?』『こっちに行っていい?』等聞こえてきました。
実際に私も戸惑いました。
施設での避難訓練は何度か参加していますが毎回戸惑います。

実際に災害が起きたら、もっと戸惑い、焦り、混乱すると思います。
災害は無いことを願いながらも、万が一に備えることが大切だと再認識しました。
訓練であっても真剣に取り組み、そのとき対応できなかったこと、困ったこと、こうすればよかった!を次の訓練で活かせるように防災委員会で話し合っていきたいと思います。

【なごみの郷園芸部、始動‼】

こんにちは‼
施設ケアマネージャーの一ツ柳です。

居宅から施設に異動して、あっという間に1年が経ちました。

6月に入り、徐々に暑い日が増えてきました。
梅雨が明けると、本格的な夏が始まります。予想では今年も暑い様です。

なごみの郷園芸部が始動しました。
部員は現時点では、施設ケアマネ1人と栄養士2人の3人です。
(部員は絶賛募集中です‼)
今年、グリーンカーテンを作成します。
5月の末に中庭に苗を植えました。

2022ブログ写真

ゴーヤが6本、茄子が3本、キュウリが3本です。
今のところ、茄子が1本だけ元気がないですが、それ以外は順調?に育ってます。

無事に収穫ができた時には、入居者様と一緒に楽しめたらと思っています。
結果については、ブログなどでご報告できたらと思っています。

一緒に働きませんか??part2

初めまして。特養B館に所属しています吉田です。
高校卒業後、新卒として入職してから2人の子供を出産し約3年間の育児休業を経て4月より復帰しました。

3年ぶりの現場復帰となり緊張とドキドキで復帰初日を迎えました。
フロアに入ると「おかえりー!」と職員の皆さんが声を掛けて下さり、その一言で私の肩の荷が降りホッとしました。

越谷なごみの郷には産休育児休業から復帰した職員が沢山いて、実際に私が働くフロアでも2人の先輩職員と上司である滝澤責任者もその1人です。
産休育児休業からの復帰というと戻りづらい、歓迎されないかもしれないという考えもあったのですがそんな心配もここでは必要ありませんでした。

なごみの郷では職員同士お互いを助け合い支え合い、日々仕事と家庭の両立をしながら働いています。
これから出産や子育てを考えている方、今子育てをされている方にとっても働きやすい環境になっていると思うので、
皆さんもよかったら一緒に働いてみませんか?

最期に戻りやすい環境を作ってくれたB館の職員の皆さんありがとうございました。

一緒に働きませんか??

みなさんこんにちは。介護職の伊藤です。

今までの職場では長くて勤続5年でしたが、なごみでは気づけば9年目になります。
何が違うのかというとやはり人間関係だと思います。

職員は男性も多く、女性も性格がさっぱりしているからでしょうか。
裏表がないため女性の多い職場特有の派閥のようなものがありません。
子育て中のママさんも多く働いておりママさん同士の情報交換もしているようです。

看護師、ケアマネ、栄養士などの関わりの多い他職種もフレンドリーなので報告や相談がしやくなっています。
入居者15名定員のフロアもあり、特に夜勤で大人数に対応することが不安な方はまずそちらで働いてみるのもいいかもしれません。
働きたいけど職場の人間関係に不安がある方、すき間時間で働きたい方など迷っている方は、

「まずはなごみで一緒に働いてみませんか?」

職場復帰しました

日頃、このブログを見て下さっている皆様。こんにちは。
地域包括支援センター事務員の江口です。

私事ではありますが、2021年に産休に入りこの5月に職場復帰しました。
産休をとるのは2回目です。

正直、1回目の時に産休をとることに対し不安な気持ちがありました。
ただでさえ妊娠・出産で自分の体や心がデリケートになっていくなか、仕事に支障が出るのではないか、職場のみんなに迷惑をかけてしまうのではないか…と考えれば考えるほどぐるぐるとしてしまう始末。

でも、職場の全員がサポートしてくれました。
笑顔で産休にはいることを送り出してくれたことが嬉しかったです。

1度目の経験もあり、2度目は安心して産休に入ることができました。

職場復帰した今は、戻ってきた心地よさと仕事を頑張るぞ!という気持ちでいっぱいです。
まだまだ子供が小さいため、熱がでた・ケガをした…と急な連絡が入り仕事を休むことも多くあります。そんなとき嫌な顔をせず「はやく行ってあげて!」「あとは任せて!」と背中を押してくれる職場のみんなには感謝しかありません。大好きです。

受け入れてくれる側の思いやりが仕事をしやすい環境を作ってくれていると感じています。
子どもの成長に一喜一憂しつつ、毎日の仕事を頑張ります!

2022.5.25包括ブログ

わたしの(脳)習慣

こんにちは居宅の藤井です。
入梅の頃、じめッとした季節です。
今回はちょっと気分転換に暗算の問題です。

はじめに
1000に40を足します。
次に1000を足し、さらに30を足ます。
1000を加え、それに20を加え、また1000を足し、最後に10を加えてください。
さて皆さんはいくつになりましたか~?

わたしの答えは5000でした。
しかしこれは不正解…

正解は4100電卓叩いてみると分かります。

ほとんどの人が5000と答えるそうです。
これは脳の思い込み!脳は単純さ!!を利用した脳トレです。

そう!
脳は意外とダマされやすいと言われています。
人は、疲れた時、何か落ち込んだ時、テンションは下がるもの…
そんな時のリセット方法!

わたしは自分で自分の脳をダマす!ことにしています。

以下
①口角を上げる。
「微笑みにまさる化粧なし」だれかが言った名言です。そう!口角が上がると自然と笑顔が作れるので、脳がダマされるメカニズムがあります。女優さんは皆、口角が上がっていて綺麗です。ミラーニューロンシステムなので笑いは伝染します。周囲にも良い影響ありますよね。

②笑ってみる。
テクニカルですが体操として笑う。いいんです!はじめは目が笑っていなくても!お笑いのネタも入りません。ただ笑っていると段々に楽しくなる。気分が高揚します。笑う行動することで脳がダマされるメカニズム!「は、ひ、ふ、へ、ほ」の発音は笑いに似にているので、脳がダマされますから、ストレスが溜まった時は、車の中で大きな声でひらすら1人笑いをしている時があります(笑)…。

③ポジティブな発語
人の脳・潜在意識は自他を区別できないメカニズム。だから発する言葉ってとても大切。相手に今日は「綺麗ですね」とか「流石ですね」って相手に伝えた言葉でも脳は自分と他人を区別できないので自分に返ってくる!
自分を褒めたことになるそうです。

ポジティブシンキング!心がけたいですね。
以上、わたしの(脳)習慣でした。